じぶんでできるMentalCare

ストレス耐性を高める学習とストレス診断により、メンタルヘルス不調の未然予防を支援し、心豊かな社会の実現に貢献します。

メンタルヘルスケアに取り組む3つの理由

1.法令遵守
労働関係法令(労働基準法、労働安全衛生法など)による従業員のメンタルヘルスを含む安全配慮義務
2.リスクマネジメント・CSR
メンタルヘルス不調による労災補償請求や企業イメージ失墜などのリスク回避
3.いきいき職場の実現
社員がいきいきと働く職場づくりによる生産性向上、企業競争力の強化

「じぶんでできるMental Care」概要

診断 学習

「じぶんでできるMental Care」の3つの特徴

1.認知行動療法の考え方を活用した数少ない教育プログラム
ストレスの基礎知識 ストレスへの向き合い方(コラム法)
2.メンタルヘルスの予防効果を学術的に確認
心理的ストレス反応、抑うつ状態(BDI-2)
3.「新職業性ストレス簡易調査票」を用いたストレス診断により集計/分析を効率化
パソコン、スマートフォン、紙によるストレス診断に対応可能、診断結果をビジュアルに表示、印刷することも可能、職場改善で注目すべき個別要素をランキング形式で抽出、高ストレス者のカットオフ基準」に対応

「じぶんでできるMental Care」 ご利用イメージ

質問、診断、学習、それぞれの画面イメージ

その他の機能

一括取込み
紙による問診結果や利用者情報を一括取り込み
利用者管理
多面的(組織、役職、業務 etc…)な分析を可能にする属性管理
リマインダー
問診入力忘れや未学習者への自動メール通知
セキュリティ機能
ワンタイムパスワード、各種ログ取得 etc…
チケット発行
利用回数や利用期間を管理者のニーズに応じて変更可能

監修者のご紹介

東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野・教授 川上憲人教授のプロフィール
Products
  • 製品紹介TOP
  • タック電子カルテシステムDr.F
  • タック総合健診システム
  • 健診Webソリューション「ドックの扉」
  • タックリハビリテーション支援システム
  • じぶんでできるMentalCare
  • 健康リスクマネジメントサービス
PAGE TOP