わたしたちの想い

タックの財産は人です。

社員の能力と個人を尊重し、
明るく働きやすい魅力のある知的企業を目指し、
常に「考えること」「学ぶこと」「想像すること」を心がけ、
情報サービスのプロとして技術と知恵を顧客に提供し、
社会に貢献する会社にします。

人と向き合う
ITソリューションで、
よりよい未来へ

1976年にイビデン株式会社の電算室から分離独立以来、親会社イビデンを始めとする製造分野だけでなく、独自事業としてヘルスケア分野へも進出。多くの製品・サービスを世に送り出してまいりました。現場を見つめ、使う人の視点で開発されたITソリューションシステム「匠シリーズ」も、BtoBからBtoCの領域へ事業フィールドを拡大。徹底したお客様目線で、使いやすさとともに進化を続けています。時代はIT化からDXへ。第四次産業革命ともいわれるこの時代を生きる技術者集団として、圧倒的に使いやすいものづくりは、私たち最大のこだわりであり、ミッション。ディテールに至るまでこだわり抜き、「匠」の一文字に魂を込めた仕事をお約束致します。

「和」を重んじ、
お客様にとって真のパートナーへ

社名の由来は、Technology And Knowledge(=TAK)。社長就任以来、『知恵は現場にある』との信念にもとづき、自ら考え行動する自立型人材を育成しながら、強い個、強いチームを作ってまいりました。
強いチームから生まれるのは、揺るぎない「和」。
お客様にとって真のパートナーであるために、この「和」を大切に、新たな価値を創り出していきたい。その願いを胸に、高い志とチャレンジ精神を忘れず、社員一同真摯に業務へと取り組んでまいります。今後とも引き続きご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
髙橋繁樹